FC2ブログ
BILLY BREATHES
BILLY BREATHES
PHISHの1996年のアルバム「BILLY BEREATHES」を紹介します。

フィッシュはジャム・ロック・バンドです。
「それって何?」という事なら、以前書いた通り長い即興演奏(ジャム)をするバンドの事ですね。

ジャム・バンドでまず思いつくのは以前紹介したグレイトフル・デッド
このフィッシュはグレイトフル・デッドの子孫といった感もあります。
どちらも、演奏する曲も長いけれどバンドも長寿です。
(フィッシュは解散しましたが再結成していると思います。)
フィッシュの方は今様のバンドと言え、過去のいろんな音楽潮流を吸収しているだけあって音楽性はより幅広く多様です。
PHISH.jpg
また、グレイトフル・デッドと同じで、大量のライブ・アルバムを出しています。
魅力的なライブ・アルバムが出せないバンドやミュージシャンは実力不足と言えるかもしれません。
ライブは一つの指標になりますね。
と言いつつ、僕は拍手の入ったアルバムは基本的に好きじゃありません。
何度も聴くのに他人の拍手は邪魔なんで。

フィッシュのアルバムにハズレは無いですが、このアルバム、曲もジャケットも特に秀逸です。
ジャム・バンドってとりとめのない音楽を垂れ流すイメージがありますが、フィッシュの大方のスタジオ・アルバムはキャッチ―でメリハリがあり、曲も案外コンパクトです。
中にはそうじゃない実験的なアルバムも「ババ」のように混じっているので、初心者はお気をつけください。
フィッシュに慣れてくるとそちらも良いと感じられますが。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2020/10/25 08:25] | 音楽 | page top
| ホーム |