fc2ブログ
JAPAN HOBBY SHOW
IMG_6698.jpg
東京ビッグサイト日本ホビーショーなるものに初めて行ってきました。
何をやっているのかも知らずに。

ところで東京ビッグサイト、今までは建築業界のメッセ(見本市)を中心に行っていたので、スーツのおじさん達が群がっている暑苦しい場所だと思っていました。
ところが次の写真のように、ホビーショーではほとんどが女性。
これが同じ場所かとびっくりでした。
女性も、若い人からおばちゃん・おばあちゃんまで万遍なくいました。
IMG_6707.jpg
ホビーショーって何なんでしょうか。
行く前は、漫画・アニメ・フィギュア・コスプレ・プラモデルなんかを扱うオタクの祭典かな、などと思っていました。

結果から言うと、かなり印象が違います。
とにかく、(特に女性がやりそうな)あらゆる種類の手作りの祭典なのです。
定番の手芸・編物・クッキングから色々なクラフト・描画・装飾・アクセサリー・スタンプ・ハンコ・シール、そしてエイジング塗装・輪ゴムを使ったクラフトなどの新手なものもブースを出していました。
ひとつひとつは地味ですが、これだけ集まると大変な熱気です。
(会場もバカ広いですしね。)

次の写真のように、皆さん自分の興味のあるブースの体験コーナーに陣取り、嬉々として何かの製作に励んでいました。
色んな手作り関係の会社や店(中には関係ないんじゃねーの、というのもありました)がブースを出していて、手作り素材などの値段も街で買うより安いそうです。
試食やファッションショーなんかもありました。
IMG_6708.jpg
ホビーショーというネーミングは、確かにぴったりなんですが、やはり勘違いして行く人がいそうな感じがしました。
とにかくこれだけ多くの日本女性(不器用な人を除く)が手作りに励んでいるとは知りませんでした。
また、わざわざ(不便な)ビッグサイトにまで足を運んでくるなんて。
日常に潜む(男にとって)知られざる世界を垣間見た感じでした。

KS

さて、今回この日本ホビーショーに何で行ったかというと・・・
うちの母はニットデザイナーで、ずっと編み物を続けているのですが、今回「ホビー大賞審査員奨励賞」なるものを受賞したのでした。
東京で表彰式があるというので、妹ともども上京し、大騒ぎの受賞式に出席したのです。
私も記録係(カメラマン)として参加しました。
賞に入った作品は、もちろんニットですが、普通と違うところは、編み込み模様だけではなく、特殊なインクで絵を描いている点です。
ちなみに、右下の茶色のセーターは夫が着ていますので、見たい方はうちまでどうぞ。

審査委員長が「門脇さんはお元気ですから、あと20年はがんばってください!」
と激励してくださいましたが、20年たったら100歳ですぞ!
IMG_6706.jpg
SS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2015/04/28 16:32] | デザイン | page top
| ホーム |