fc2ブログ
RM邸 13
ガイア・アソシエイツで設計したRM邸の続きです。

今回は二世帯住宅の子世帯です。
こちらがLDK。
おおおっ!と広い!高い!空間です。
親世帯と同じく、天井高は一番高いところで3.7mあります。
0312-.jpg
料理を作りながら子供たちの様子も見られるように、というご希望だったので、親世帯と違ってLDKにしました。
キッチンの立ち位置から、部屋の全てが見られます。
0706-.jpg
この空間の照明も、親世帯同様どのような家具レイアウトにも追従できるように、基準照明を配線ダクト+スポットライトとして、自由に位置変更できるようにしました。

写真では分かりにくいですが、腰壁は大理石のモザイクタイルとし、子供たちがはしゃぎまわっても傷まないように堅牢にしてあります。
もちろんインテリアの質感としても、ちょっとリッチでいい感じです。
0709-.jpg
ほんとに天井が高くてのびのびした空間なのですが、建築主によると、ガス床暖房と天井扇を上手く使っているので、空調費にそれほどお金がかからず結構経済的だそうです。(良かった!!)

キッチンからの眺めが良いよう、LD側に吊戸棚は設けませんでした。
それによって随分と開放的な印象になりました。
キッチン奥の扉は食品庫の入口で2畳程の広さがあります。
0322-.jpg
次のLDKの写真の真ん中の通路の突き当りは子供室です。
通路左側に浴室などの水廻りが並んでいます。
右側のガラス引戸から螺旋階段で1階に下りる事ができます。
0259.jpg
次は子供室です。
中庭を見下ろせるので、おもしろいでしょう。
ハイサイドライトからは思わぬ眺めも見ることができます。
こんな家で育った子は建築家になるかも?!
0390_202308301723050a2.jpg
続く。

SS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2023/11/29 11:20] | RM邸(集合住宅) | page top
| ホーム |