fc2ブログ
KEEP IT LIKE A SECRET
BUILT TO SPILL KEEP IT LIKE A SECRET
アメリカのインディー・ロック・バンドBUILT TO SPILLの1999年のアルバム「KEEP IT LIKE A SECRET」を紹介します。

チャンスがあってもメジャー・レーベル移籍をしないインディー・ミュージシャンって結構います。
インディーに留まるのは、大手レコード会社のような悪魔に「魂を売る」のが嫌なんでしょうね。
という事でインディー・ロックは僕の好物のひとつなのです。
というか、何であれ「売れ線」には興味がないのですけどね。
(写真の奴らのバカげたツラを見てくれい! 最高だろ!)
builttospill.jpg
その中でこのバンドはメジャー移籍をしています。
「なんだよ」って感じですが、初メジャー・アルバム1997年の「PERFECT FROM NOW ON」が高評価で成功を収めました。
インディーとメジャーとではリスナーも異なるように思うので、こういうバンドの場合ちょっと意外でしたが。
BUILT TO SPILL PERFECT FROM NIOW ON
それに続くのが最初に紹介したアルバムなので、少し影が薄いかもしれません。
ところがどっこい、内容は少しだけ上かもしれません。
どちらもインディー感を失わずなかなかいいんですけどね。

さて、ジャケット。
ジャケットって、CDになって小さくなり、今では無いも等しいかもしれません。
レコードの復活で少しは意味合いが戻ったかもしれないですが、本当にレコードを買って聴いている人ってどれだけいるのか?
昔のように得意気にレコード袋を抱えた人なんか街で見かけないですからね~。
それともみんな通販?

僕はというと、ジャケットでそのアルバムをイメージ(あるいは判別)するので必需品です。
そしてこのアルバムのジャケットはインデイー的でとても良いと思っています。
やりっぱなし的な手作り感を残しながら、センス良くまとまっているのですね。
女の子が顔を見せないで羽を見せているのも、お茶目ななぞかけのようでイイ感じです。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2022/08/12 11:42] | 音楽 | page top
| ホーム |