fc2ブログ
PRETTY LIKE BLOOD
SRBGENk PRETTY LIKE BLOOD-
新御徒町駅近くにあるMOGRAG GALLERYでSRBGENk個展「PRETTY LIKE BLOOD」を見ました。

この画廊は以前、渋谷のディーゼル・アート・ギャラリーで出張展示(?)をしていて良かったので、一度行ってみたいと思っていました。
都内ですが、うちからは行きにくい場所にあるので・・・今頃に。
SRBGENk PRETTY LIKE BLOOD 2-
画廊の特色として「日本のロウブロウアート」を提唱しているのだそうです。
アカデミズムに囚われない一般大衆の芸術を紹介しているのが他の画廊との違いでしょうか。

さて、今回の展覧会は・・・
「内包するダークなエロスと真っ赤なお花畑。
底知れない女性たちの溢れる美しき血を描く、甘美で耽美な世界。」
なのだそうです。
IMG_3087-_2024040217112345c.jpg
作品を見て、この画家は・・・妻は「小さい頃から幼児虐待を受け結婚してからもDVを受けている女性」に違いないと言うし、僕は「ヘロインがやめられないスコットランド人」だと思いました。
画廊の人が言うには、見た目はおっかなそうだけど生真面目な日本人のおじさんらしいです。

全般的に見ての通りの絵ですが、ちょっと面白かったのが次の絵。
角度によって違う絵に見えたり動いて見えるレンチキュラーって昔からありますが、そのような仕掛けの絵でした。
中央の絵が見る角度によって左や右のように変化します。
こういうのを「絵画ではありえない幼稚でくだらないギミック」などと決めつけず、上手く使うと面白いかもかもですね。
IMG_3086-_20240402171746dcc.jpg
KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2024/04/03 10:22] | アート 4 | page top
| ホーム |