fc2ブログ
MANTRA MODERNE
KIT SEBASTIAN MANTRA MODERNE
2018年にロンドンで結成されたデュオKIT SEBASTIANの2019年のデビュー・アルバム「MANTRA MODERNE」を紹介します。

メンバーは、イスタンブール出身でボーカル・作詞・映像担当のMERVE ERDEM君と、ロンドンとフランスが拠点でマルチ・プレーヤーのKIT MARTIN君です。
民族音楽のようであり、古いポップスのようであり、ジャズのようであり・・・
ジャンル不明というか、そのような事を考えるのやめましょう、という音楽です。
ムードも新しいようで古いようでどちらでもない、という音楽です。
その上中毒性がある、という音楽です。

新種のモンド・ミュージックとして楽しむのも良いかもしれません。
けれども奇妙な陶酔感や高揚感があってBGMではありません。
巷(?)では極上のサイケデリアなどとも言われています。
KIT SEBASTIAN 3-
アルバム・タイトルは、「西洋の近代性と東洋の伝統的な民族文化の融合、もしくは境界を曖昧にする事を意識した音楽」という意味で付けられたそうです。
そして音楽や映像は、東洋の民族文化の影響を受けてはいるけれど、伝統的なものよりも60~70年代のトルコ、イラン、中央アジア、北アフリカのポップスといった現代的なものからの影響が強いのだそうです。

メンバーのKIT MARTIN君は12歳でブルース・ギターを始め、その後色々な民族楽器を演奏してきたそうで、ソフト・マシーンなどが好きだったそうです。
一筋縄ではいかないはずですね。
MERVE ERDEM君が主動したと思われる動画も「どうかしてるんじゃない?」という感じで最高の脱力。

彼らは2021年にセカンド・アルバム「MELODI」を発表しています。
ジャケットのお二人はファーストの不気味な顔付きに比べスッキリしちゃってます。
音楽も危なさが後退して心持ち洗練されたように感じます。
それが良いかどうかは別ですが、引き続き悪くない内容なので、ファーストがお好きならこちらもお勧めです。
KIT SEBASTIAN MELODI
KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2023/11/05 10:28] | 音楽 1 | page top
| ホーム |