fc2ブログ
長江哀歌
長江哀歌-
2006年のジャ・ジャンクー監督の中国映画「長江哀歌」を見ました。

長江の三峡ダム建設で沈む古都三峡を訪れた男女の物語です。
と言っても、主役の男と女はお互い面識が無く、別の人探しをしているので、同じ時に三峡にいるという事以外は関係がありません。
つまり、同じ街でのふたつの話のオムニバス映画なのですね。
たぶん。
長江哀歌1-
話はだらだらと盛り上がりに欠け、別の話に移る時も唐突です。
でも、何となくタイ映画「ブンミおじさんの森」と似た匂いを感たので見続けました。
長江哀歌2-
何故ブログで取り上げたかというと、一見退屈な映画なのですが背景で妙な事が時々起こるのです。
それもさりげなく起こるので、最初は見間違いかと思いました。

なんでこういった映画でこういった事が起こるのか・・・。
話の筋と関係ないですしね。
たぶん。
途中から背景ばかり気になりましたよ。

・・・という事でこの映画、ググっと気に入りました。
けれどよく考えると、そういう事を知らずに見たから「なんだ~」という感じで面白かったんで、ネタバレという程のものではないけれど、事前に知っていて見るとつまらないかもしれませんね。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2023/07/12 13:14] | 映画 | page top
| ホーム |