fc2ブログ
H717 6
1 DSC_0001-0003-
ガイア・アソシエイツで設計したH717の紹介の続きです。
こちらがファサードです。
緑の小道に沿って進んでいくと突如これが現れます。

今回は外観を見ていきましょう。
奥まった敷地なので、アプローチからの見え方に気を配りました。
2方向から動線があるのですが、向かいの建物からもよく見えるので、見る場所によって全く違う表情が楽しめるように考えました。なにしろ「エンジョイ館」ですからね!!
こちらからのアプローチが最も多くの色彩が見えるアングルです。
2階から他の建物へ続くブリッジもあり、おもしろい眺めです。
0 DSC_0021-0022-
上から見下ろすとこんな感じ。
床もこれまで改修した他の部分に合わせて、くすんだピンクとベージュの市松模様にしました。
屋根のストライプと好対照です。
なぜストライプか?なぜ市松か?
答えは「一色だとのっぺりする」からです。
大きな面積を1色にすると、建築の場合、材料のバタつきや素材同士のフリクが目立ちます。
色を変えることで、構成がおもしろくなり、フリクも目立たなくなります。
2 DSC_0044-0045-
夜景です。
出入りしやすい掃き出し窓はおそらく玄関替わりに使われることでしょう。
スタッフならいつでもだれでも、自由に出入りできるエンジョイ館なので、こういうオープンな作りになっています。
8 DSC_0375-
SS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2023/02/03 08:01] | H717(木造多目的建築) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>