fc2ブログ
発泡遺跡
発泡遺跡-
横浜の馬車道駅近くのKITANAKA BRICK & WHITE歴史広場で開発好明という人の「発泡遺跡」という展示を見ました。

開発好明とはまた変わったお名前です。
開発が好きで詳しい?
いやいや不動産屋とは関係なさそうなアーティストです。
(でも作品は「遺跡」だからまんざら不動産と関係ない訳では無い?)

で、どこに展示されているのかと思いきや、通路の隅の下にある空洞の展示スペースなんですね。
ここは常設で元のビルの解体時に出た遺物を展示しているスペースです。
今回それをうまく(?)利用して、遺跡っぽいシチュエーションで作品を展示しようという試みでしょうか。
ちなみにこれは「舟」で、オールなども作られています。
IMG_1009-.jpg
こちらは食物を食べた後の「骨」だそうです。
古墳の遺跡から発掘された古代人の「食べかす」という感じでしょうか。
IMG_1002-.jpg
これは確か「従者の間」と書いてあったように思います。
家来が乗る馬などを休ませている厩かな。
IMG_1005-.jpg
で、これは王の間にある棺だそうです。
実はこの手前に玉座があり、王専用のテーブルかと思ったのですが、そうではなく、棺らしいです。
IMG_1021-.jpg
このシリーズに付けられた各々の部屋の名前にはストーリーがあるようでそそられますが、いかんせん、作品は全体として夏休みの工作のようです。
光を仕込んで、夜は青白く光る工夫がされているのですが・・・。

そもそもパッと見たところも廃物利用前の発泡スチロール然としていて、元の形も想像がつくといった感じです。
それを狙っているのでしょうが、結果として、「思い付きで発泡スチロールで工作作ってみました!」感が否めません。
もう一工夫欲しいところです。
物足りなさが残る作品でした。

ところで、このKITANAKA BRICK & WHITEに隣接するザ・タワー横浜北仲というビルの46階に無料展望台があります。
エレベーターも分かりにくいしサインもはっきり出ていないので、余り知られていないようですが絶景ですよ。
「知る人ぞ知る横浜夜景隠れスポット」と言ってよいでしょう。
行ったことがない方は是非どうぞ。

SS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2022/12/23 08:04] | アート 3 | page top
| ホーム |