fc2ブログ
花のある風景
笹尾光彦-
渋谷のBUNKAMURA GALLERYで笹尾光彦展「花のある風景」を見ました。

うん、この人のこの絵には見覚えがあります。
以前も同じ場所で見たように思います。
特徴はなんといっても「赤」。
赤をテーマにいろいろな風景が展開していきます。

今回は特に赤いソファがモチーフのようで、一つだけ置いたり、二つ並べたり、ちょっと大きめのラブチェアが置いてあったりします。
絵全体に温かみがあり、部屋にあるとちょっといい気分になれるかな、という印象です。
「赤」の画家というだけのことはあって、その扱いには熟練工のような技があります。
赤がどぎつくなく、爽やかで、他のモチーフと心地よいリズムを生み出しています。
赤と白、赤と青、その組み合わせ・量のバランスが絶妙なのですが、試行錯誤を重ねたものなのでしょうか、それとも気の向くまま一気に描き上げたものなのでしょうか。

ちょっと今回気になったのは、絵の中にもろにマティスやウォーホールやホックニーの絵が描かれていることです。
これって著作権侵害にはならないの?
(別にいいんだけど・・・!?)

SS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2022/12/01 07:13] | アート 3 | page top
| ホーム |