fc2ブログ
ナイル印
ナイル印-
浅草のかっぱ橋道具街を歩いていたら「ナイル印」なんていうブツを安売りしていたので買ってみました。
奇妙な名前のパッケージが目に留まったのです。
「ナイル印」って何?
その「ナイル」って何?
そもそも「ナイル印の〇〇〇」っていう風に商品名が続くんじゃないでしょうか。
分かってないのか、分かっててやってるのか・・・ヘンテコで気に入りました。

本気度の低いデザインや文句もイイ感じ。
今時「インドジンモビックリダヨ」なんてないでしょ?
「ダヨ」が余計だし、何にビックリなのかな?

さて、「ナイル印」の中身って何でしょう。
買った店も怪しげでしたが、何かも分からずに家族分4個も買ってしまったのです。
帰ってよく見たら、「ナイルレストラン」のスナック菓子でした。
味はかっぱえびせんからえび風味を抜いてカレーをまぶした感じ。
特筆すべき事はありませんが、若干辛めで独特の風味があり、ほんの少しだけインドを思い出しました。

じゃあ、その「ナイルレストラン」って何でしょう。
思い出しました。
銀座の外れ、昭和通り沿いにある1949年に開店した老舗インド料理屋です。
ナイルレストラン-
実は僕も何度も行ったことがあります。
昔は、ぶっきらぼうなインド人名物店主がいて、ムルギーランチなるものを強引に注文させるので辟易しましたが。
カレーが粉っぽかった覚えがあります。
ムルギーランチ-
長~いインターバルを挟んで久しぶりに行ってみたら、店主が代わっていてカレーの味も良くなったような。
日本人の好みに合わせたっていう事だけかもしれませんが。
因みに店名の「ナイル」はナイル川の事だとず~っと思っていましたが、店主の名前のようです。

最近はインド料理屋(その内多くはネパール人の店)が急増していますが、この店は(カレーライスじゃない)本格的インドカレーを食べる機会が無かった頃にできた老舗なのです。
皆さんも是非。

・・・なんて書いてきましたが、驚くべきはその店がスナック菓子なんかを出している事でしょうね。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2022/11/13 17:13] | | page top
| ホーム |