fc2ブログ
かっぱ橋道具街
かっぱ橋道具街-
下町のかっぱ橋道具街をご存じだと思います。
大正時代に誕生し、調理器具や食器など飲食業向けの問屋街として発展、今では170店近くの道具店が立ち並び、国内外から人が訪れる観光地(これ本当)にもなっています。
今まであまり馴染みが無かったのですが、最近仕事の関係で2週間に1回以上その界隈に出没しております。

昔、会社入社2年目の時、運動会の応援団を(いやいやながら)やらされ、応援用のTシャツを大量に買いに行く羽目になりました。
上司が「沢山買うならかっぱ橋がいい」と言うので、早速会社の友人達と行ってみました。
確か1枚200円ぐらいだったと思いますが、変なピンク色のを選んでやりましたよ。
(かっぱ橋ではないですが)映画会社の倉庫からも化物の被り物を借りてきて、会社の会議室で応援の練習をしようとしたのですが、その姿があまりに可笑しくて、みんなでふざけるだけで終わってしまいました。
幸い翌日の運動会は雨天中止になって良かったのですが、あれだけみんな嫌がっていたのに何だか惜しい気がしたのを覚えています。
そしてかっぱ橋で買った変な色のTシャツだけが沢山残りました。
・・・という事ですが、会社の催物にそれ以降参加した事はありませんでした。

関係ない話でしたが、かっぱ橋に足を踏み入れたのは何とその時以来。
家から遠いせいもありますが場所も忘れていました。
(浅草からも上野からも結構歩くのです。)

かっぱ橋道具街の雰囲気はそれなりで、当時とあまり変わった印象はありませんでした。
商店街の一角にガキンチョが集まって写真を撮っていたので僕も行ってみたら、「かっぱ河太郎」なんていう金色の銅像が建っていました。
かっぱ橋道具街90周年記念シンボル像だそうですが、なんだこれ。
こんな銅像を依頼されて真面目に作ったのはどこのアホじゃ。
街で見かける銅像にろくなのがないですが、これは(悪い方から数えて)上位に入りますね。
IMG_0477-.jpg
その昔、道具街通りの下を流れる新堀川(現在は暗渠)の堀割工事を河童が手伝ったらしいのです???
それがかっぱ橋の名前の由来のひとつにもなったようです???
商店街は町おこしでもしているのか、とにかく「かっぱ、かっぱ、かっぱ」。
前にも紹介しましたが、マンホールにもかっぱ(浅草が舞台のアニメ「さらざんまい」のデザインとの事)。
IMG_0475-.jpg
この分だとマンホールを開けたら下水にも河童が泳いでいそうです。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2022/11/09 08:05] | 出来事 | page top
| ホーム |