fc2ブログ
BAMBOO PARADISE
bambooparadise-.jpg
横浜の馬車道の北仲歴史広場などに展示された松本秋則と松本倫子という人の「BAMBOO PARADISE」を見ました。

何がパラダイスなのかというと・・・。
竹でできた音の出る装置(楽器?)がモビールのようにゆらゆらぶらさがっており、それがモーターの回転によって、「ポン、ポン、ポン」とか「シューッ、シューッ」とか音を立てているのです。
わりと涼し気で東南アジアっぽい音色がパラダイスを思わせるということでしょうか。
IMG_0691-.jpg
クローズアップするとこんな感じ。
いろいろな形のサウンドオブジェなるものが細い竹(笹?)の先にぶら下がっています。
作者はアジアの少数民族の芸能を研究したそうで、これらの作品はその成果でしょうか。
IMG_0692-.jpg
コラボのパートナー(妻)、松本倫子氏はもっぱら猫一筋のようです。
平面、立体、いずれもネコ・ネコ・ネコ。
それも、パッチワークのようなつぎはぎ模様の猫たちが、単独で、あるいは集団で、そこかしこに潜んでいます。
一見かわいらしいと思うかもしれませんが、よく見ると、その表情はヌルっとしていたり、ふてくされ気味だったり、さまざまです。

ギャラリーの中だけではなく、1Fと2Fにあるお店のショーウインドウにも進出しております。
でもねー、これがいまいち中途半端なんです。
せっかく飾られているのに、たぶんほとんどの人は気が付かないでしょう。
「ここにいますよ!」的な案内がないと、素通りしてしまいます。
特に2Fの奥の方の店などは、よほどの用事がないと足を運んでくれないと思います。
もう一工夫ほしかったところですね!
IMG_0696-.jpg
ギャラリーの中でもコラボは続きますが、こちらはネコとバンブーの関連性がなく、別々の作品が並んでいるという感じ。
見せ方にも、もう一工夫欲しかったところですね。
IMG_0698-.jpg
展示は今日まで!

SS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2022/08/19 16:02] | アート 3 | page top
| ホーム |