fc2ブログ
IZ邸 1
今回からガイア・アソシエイツで設計したIZ邸を紹介します。

IZ邸の敷地は、起伏の多い住宅地の高台に位置します。
ハウスメーカーの退屈な住宅が建っていたのを解体し、新たに鉄筋コンクリート造の戸建住宅に建て替えました。
これから暫く、計画から工事、完成までをご覧いただきたいと思います。

この住宅は夫婦とその母親の3人が暮らす専用住宅です。
建物の耐久性、居住性、将来的な間仕切変更の容易さなどからラーメン構造(柱梁構造)の鉄筋コンクリート造にしました。
また、ラーメン構造であれば開口部の制約も比較的少ないので、窓を十分に取る事ができます。

さて敷地ですが、バス通りから直角に急勾配の細い坂道を上っていった所にあります。
そこからの見晴らしは素晴らしく、敷地も広いのですが、何と4mの落差のある崖(擁壁)で2分されています。

そこで、最初は次の模型のように敷地の高低に沿った建物にしようか、という案を考えました。
建物内外に高低の変化が生まれ、面白そうですよね。
IMG_6272.jpg
別案として、高い方の敷地だけで十分な面積を取れるので、低い方の敷地へはエレベーターや屋外階段で下りるようにしようか、という案も浮上しました。(次の模型写真)
IMG_6453.jpg
けれども、擁壁をまたぐ構造や法規の問題、高低の敷地を繋ぐ建物が本当に必要か、等々を検討していった結果、次の模型写真のように高い側の敷地で完結する住宅となりました。
そして高齢者もいることからエレベーター付2階建てとしましたが、建築面積が広くなって建物中心部が暗くなることからロの字型のコートハウスにすることにしました。
IMG_6802.jpg
続く。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2022/05/23 14:04] | IZ邸(RC造戸建住宅) | page top
| ホーム |