fc2ブログ
隣り合わせ
隣り合わせ-
久しぶりに近所にあるKATSUYA SUSUKI GALLERYで【2人展】宮山香和 × 寺本明志 「隣り合わせ」を見ました。
これから活躍するかもしれない若手の画家のようで、どちらも具象なのですが最初の2枚の絵のようにかなり画風は違います。
(ひっついているようですが別の絵です。)
IMG_0279--.jpg
若手の2人展とかいうと、僕はこんな事を思い起こします。
昔の日本のフォークのレコード・アルバムの中には、2つのグループ(や歌手)がA面とB面を分け合っているものが時々ありました。
アングラや駆け出しのミュージシャンには、まだLP1枚に纏め上げる力がなかったからかもしれません。
でも、LP半面にやりたい事が凝縮されているし手作り感もあり、それもアリだと思いました。
一方、ひとつのLPに入れる2つのミュージシャンの選定は難しそうですけどね。
音楽性が似てると代わり映えしないし、あまりに違うとLP全体としての纏まりが出ないし。
片面しか聴かない心の狭いファンもいそうです。
ジョン・レノン&オノ・ヨーコの「ダブル・ファンタジー」で、一曲おきに入っているオノ・ヨーコの曲をまめに抜かして聴いているやからもいましたからね。
IMG_0280--.jpg
美術の2人展も同様に難しいものだと思います。
2人が仲良しとかは見る方には関係ないですしね。
今回の展示は2人の絵を混ぜて展示していました。(ダブル・ファンタジー・スタイル?)
効果の程は分かりませんでしたが、それで「隣り合わせ」なのでしょうか。
IMG_0278--.jpg
蛇足ですが、ちょっと不思議な感じがして撮った写真は・・・どれも片方の画家のものばかりでした。
やはりそんなものなのかな。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2022/03/29 10:18] | アート 3 | page top
| ホーム |