fc2ブログ
FLUSH
IMG_3709.jpg
外苑前にあるEUKARYOTEという画廊で「FLUSH-水に流せば-」を見てきました。

この画廊に行くのは初めてです。
裏道に面したこぢんまりした雑居ビルという風情ですが、外壁にヘンテコな装飾(ゲージツ?)が消極的に施されていました。

外から画廊を覗くと、開店時間を過ぎているのに荷物を広げて作業をしていたり、床に水浸しの部分があったり、「大丈夫かな」という感じでした。
(次の写真は一応準備が整った様子)
IMG_3692.jpg
1階は狭めのスペースで、これだけかと思ったら階段で上がる事ができました。
細く急で手摺もない陰気な階段で、この建物はそもそも何の目的で建てたのかな?
IMG_3708.jpg
元は分かりませんが、今はビル丸ごと画廊で、3階+屋上が展示スペースでした。
展示の方向性は、外観のインスタレーションでわかる通り伝統的な画廊ではなく、黄金町バザール(コレコレコレ)的雰囲気のこ汚いアバンギャルドでした。
ハッキリ言って・・・僕の好物。

各階は狭いのですが、雰囲気の異なる展示が為されていました。
IMG_3705.jpg
上の階段の写真でも分かると思いますが、あちこちにホースが這っていて、水が循環しているようなのです。
それで水が漏れて濡れていたんですね(って納得する事でもないけれど)。
IMG_3703.jpg
ホース以外の作品はあれこれバラバラだなっと思っていたら5人のグループ展のようです。
フロアで雰囲気を変えられるので、このような展示には好都合なビルだと思いました。
こんなビルだからこんな展示にしたのかも、ですが。

屋上はなんか殺伐とした感じでした。
クライマックスとしては、ちいと盛り上がりに欠けるな。
隣りは工事中だし。
IMG_3700.jpg
ワタリウム美術館のすぐ近くなんで、覚えてたらまた寄るかも。
今回の展示は今日まで。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2021/03/14 09:25] | アート 2 | page top
| ホーム |