fc2ブログ
MF・MI邸 2
ガイア・アソシエイツで改修の設計をしたMF・MI邸の紹介の続きです。
(過去のMI邸の記事はココをクリック)
まず建物全体の外装改修から見ていきます。

これが既存建物です。
3階まではコンクリート打放しです。
竣工時は綺麗だったと思いますが、改修前は都心の汚い雨と空気とで汚れていました。
000IMG_0933.jpg
そこで、コンクリート打放しの力強さと素材感はそのままに、建物を新たに蘇らせるよう計画しました。
つまり元の良さを活かしつつ新たな魅力を加味し、性能的にもアップさせる、という欲張りな工事です。
外壁は高圧洗浄をして染色塗料入りの撥水材を塗布するだけなのですが、それでもこのように全面足場は必要ですし、工事用シートで被わなければなりません。
000IMG_2101.jpg
次の写真は出来上がりです。
外壁はコンクリート打放しの風合いを失わない塗装とし、グレーと黒とのツートンカラーで外観にメリハリを付けました。
汚れの取れにくい(つまり汚れやすい)部分を黒にする等、工夫もしています。
また、笠木の無い部分の外壁は汚れていたので、新たに笠木を付加しました。
0088.jpg
隣家がたまたま解体されたので、西立面全貌を隣の空地から初めて見る事ができました。
勾配屋根下には長いキャット・ウォークを新設しましたが、案外デザインのポイントになりました。(写真では見えないかな?)
なぜキャット・ウォーク付けたか、というと西面はバルコニー等が無いので、上の方で問題が発生しても1階から足場を架けなければならないからで、それを避ける為です。
4階には鉄骨造の切妻屋根が乗っています。
今回は暑さ対策としてこの屋根をある程度やり直しています。(詳細は今後のブログで)
外観から見ると、少し野暮ったかった平瓦をシルバーの金属瓦にしたので、外壁とマッチしてかなりモダンになったと思います。
残念なのは、道路から屋根があんまり見えない事ですね。
0153.jpg
続く。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2021/03/08 10:07] | MI邸(集合住宅) | page top
| ホーム |