fc2ブログ
TN邸 3
ガイア・アソシエイツで設計したTN邸の続きです。
(過去のTN邸の記事はココをクリック)

今回も模型です。
こちらが実際にできた方です。
TN MODEL 2
部屋に入ったすぐのところは、天井が高く広々した感じです。
のびやかで丸い天井の、部屋の形の面白さを満喫できる空間です。

もともと西側の窓は、格子状にデザインされた大きなガラス面なので、景色もよく、良い眺めです。
ですが、壁がまったくないと、あまりに部屋としての容積が大きく、暖房してもなかなか効かず、光熱費もかかって大変です。
吹抜けとの間に壁を設け、そこに窓を付けることで、明るさはそのままに、空調効率は上げて使いやすい部屋になることを目指しました。

また、部屋の奥の部分はロフトスペースになっていて、梯子で上がるようになっています。
ここも面白い空間です。

結局「奥にロフト」のこの案が気に入られ、これでいくことになりました。

SS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2012/10/26 08:29] | TN邸(RC+S造戸建住宅) | page top
| ホーム |