fc2ブログ
MS邸 25
ガイア・アソシエイツで設計したMS邸新築工事の続きです。
工事中の解説は今回が最終回です。
現場もついに足場とシートが外されて、全容が分かる状態になりました。
建物は青の濃淡でボリュームを区分してあり、分かりやすいデザインになっています。
外部は、足場を外すと最後に外構工事をします。
MS27-2
これは、中庭上のデッキを施工しているところです。
床はグレーチングという金属製です。
穴の開口率が高いので、下の中庭もかなり明るいです。
下が透けているスノコ状のデッキであれば、一定の条件のもと床面積に入らないので、容積率的にも有利になります。
また、グレーチングを通して下の様子も分かるので、なかなか良いですよ。

次回からは、竣工した建物をご案内いたします。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2011/07/09 08:44] | MS邸(木造戸建住宅) | page top
| ホーム |