fc2ブログ
MO邸 BEFORE AFTER 3
IMG_0304-.jpg

MO3A
MO邸の玄関の続きです。
若干角度が違いますが、上の写真が改修前で、下が改修後です。
何故暗かった玄関が明るくなったか。
それは、隣の寝室(下の写真左)、隣の居間(下の写真右)との間仕切を曇りガラスにしたからです。
間接的に光を取り込もうとしても効率が悪いと思われるかもしれませんが、上手く計画すればかなりの効果があるのです。
それは写真の通りです。
また、元の家では、玄関から入るとキッチンまで見通せてしまい、奥様の大きなストレスとなっていました。
(上の写真の奥に見えるのはキッチンです。)
それを防ぐ為にも曇りガラスのスクリーンは大きな意味を持っています。
曇りガラスにすると、奥が見えなくても、空間的な広がりを感じることもできます。
一般的に、玄関を入ると暗い廊下が続いている、というケースは多いですよね。
それも一挙に解決できた訳です。
寝室はプライバシーの確保も必要なので、間仕切のガラス・スクリーンにはロールスクリーンを降ろせるようになっています。

ところで、改修後の写真になんで柱が2本立っているのでしょうか?
また、床のフローリングはなんで色違いになっているのでしょうか?
次回説明いたします。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2010/03/15 09:28] | MO邸(木造戸建住宅) | page top
| ホーム |