FC2ブログ
生命大躍進
IMG_6879.jpg
築地で用事があったので上野まで足を伸ばして、久しぶりに国立科学博物館で「生命大躍進」という特別展を見てきました。
ディメトロドンの雄姿を見るのも、久しぶりです。

思えば、息子が小さいころは、うちのレジャーといえば恐竜や古生物の展覧会が多かったでした。
そればかり見たがるので、一緒に行くうち、こういう古生物ともおなじみさんになっていったのであります。

そのうち、自分でもひいきにする古生物ができてきました。
次の写真がそうです!
わたしのお気に入り、アノマロカリスです。
カンブリア紀の海の中、(まだ生物は陸に上がっていない中)最強といわれた捕食者です。
一説によると、こいつがあまりに恐ろしいので、他の生物は防御手段をいろいろ考えざるを得ず、それによって生物は爆発的に多様化したとか・・・・。
からだをうねらせて(バタフライみたいに)高速で泳ぎ、触手でガシッと獲物を捕まえ、口へ運びます。
IMG_6875.jpg
次の写真は、手前がウミサソリ、後ろでそれを飲み込もうとしているのが、ダンクルオステウス。
ウミサソリは体長2メートル、ダンクルオステウスは6メートルだから、結構ダイナミックだったでしょうね。
IMG_6876.jpg
もちろん、このあと恐竜の繁栄と大絶滅、哺乳類の繁栄と人類出現と、展示は続いていきます。
でも、一番今回面白かったのは、海の中の太古の生物たちですかね。

SS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2015/09/19 10:56] | エキシビション | page top
| ホーム |